【感動と興奮は違う!】

本日ネットで調べ物をしていたら、こんなフレーズがありました。

【感動と興奮は違う!】

お坊さんや著名な方の話を聞いたり、コンサートに行ったりして「感動した」と言っているのは『興奮』だそうです。
『興奮』はすぐに冷めてしまうものなのです。

自分で山を登ったり、何かをやり切ったときの「感動」は本当の『感動』だそうです。
能動的に行うこと、自ら喜んですること、ここにこそ『感動』があると。
『感動』は考え方に変化を起こし、人生を変えていく力があります。

言われてみれば、なるほど!とわかること。

皆さん、『感動』してますか?

コメント

このブログの人気の投稿

単純な自分は幸せです・・・・【喜働のココロ No.144】

熱中していた時期・・・・【喜働のココロ No.154】

ブラック企業の見きわめ方・・・・【喜働のココロ No.71】