仕組みの中で生きてみよう!・・・・【喜働のココロ No.295】

お盆期間中、ブログをサボってしまいました。
根っからの「ラクしたがりー」なので、つい気を許すと怠けてしまいます。

そんな自分に合いそうな考え方について考察しました。

実は2年前に購入した本「PDCAノート」岡村拓朗著(黄色い本)を、今年になって読みました。とても気になることが書かれていたので、その本の後で出版された「PDCAノート」(黒い本)も購入して読みました。


更に、方眼ノートも購入し、いよいよ実践!

しかし・・・・・・、なかなか続かない。
習慣化するのも大変です。

今日の岡本拓朗さんのFacebookでまた一つ納得しました。
意識なんてものに頼らず、仕組みで解決するとラクになる。

これだ!!!!! 「楽」をしよう!!

生活のリズムや仕事の中で、パーツ毎に”ルーティン”を決めてみようと思いました。
「頭を使わない」
「他の部分で新しいことや変化を楽しみ、決まったことは仕組みにする。」


私のお伝えしている「人事評価制度」も仕組みです。
『人を育てる』『業績アップ』を人事評価制度という仕組みの中で実践していくものです。
仕組みの中身はもちろんPDCAです。
P:目標設定→D:実行→C:面談・評価→A:改善・実行

さて、少しは変わっていけるのか? 自分!

コメント

このブログの人気の投稿

単純な自分は幸せです・・・・【喜働のココロ No.144】

熱中していた時期・・・・【喜働のココロ No.154】

ブラック企業の見きわめ方・・・・【喜働のココロ No.71】